薬剤師副業

[薬剤師必見]老後のために投資をしよう

2020年6月26日

どうも、りょうです。

私は薬剤師として日々働いています。

日々の生活をしていて気になることに老後の不安があります。

私はまだ20代ですが、今後年金がもらえるのかもわからない状況です。

そのため、今のうちからお金の準備をしたほうが良いと思います。

この記事では以下のことがわかります。

  • 老後にどれくらいのお金がいるのか
  • 今からできる対策
  • 投資において準備するのは早いほうが良い

少しでも参考になれば幸いです。

老後にどれくらいのお金がいるのか

今回は総務省「家計調査年報」のデータを参考に見ていきます。

この調査では、夫婦世帯で必要な金額と単身世帯で必要な金額を書かれています。

夫婦世帯の場合

まずは夫婦世帯の場合です。

収入は公的年金、その他一部収入がある計算で月約22.3万円。一方で支出は月約26.5万円

毎月約4.2万円のマイナスです。

仮に65歳から90歳までと考えると生活費だけで約1260万円の赤字となります。

これでもかなりの金額ですが、さらに介護費用等諸々かかってくるため夫婦世帯では2660万円は必要となるようです。

単身世帯の場合

次に単身世帯の場合です。

収入は公的年金、その他一部収入がある計算で月約12.3万円。一方で支出は月約16.2万円

毎月約3.9万円のマイナスです。

仮に65歳から90歳までと考えると生活費だけで約1170万円の赤字となります。

これでもかなりの金額ですが、さらに介護費用等諸々かかってくるため単身世帯では1870万円は必要となるようです。

夫婦世帯で2660万円、単身世帯で1870万円必要!

上げている金額は自力で確保しなければいけない金額になります。

年老いた体で2000万円近く稼ぐのはなかなか大変ですね。また、年金がしっかりともらえている前提の話となります。

そのためもっと多くの赤字となると考えられます。

確実に赤字になる未来が見えているので老後になる前にできる準備をしていくべきだと思います。

今からできる対策

若いうちからできる方法としては、副業、貯金、投資の三点です。

この3つを組み合わせるのが効率的で良いですね。

それぞれ見ていきましょう。

副業

まずは副業になります。

副業をするメリットとしては生活費に充てることです。そうすることによって次に紹介する貯金や投資にお金を回せるようになります。

月5万円副業で稼げれば生活は楽になりますよね。

うまくいけば本業の薬剤師よりも稼げるかもしれないので夢ありますね。

詳しい記事は以下にあります。


[薬剤師おすすめ]ブログの始め方

ブログ始めてみようと思うけどどうやってブログ開設すればいいんだ?ブログって稼げたりするのかな? どうも、りょうです。 今回はこういった疑問に答えていこうと思います。薬剤師と書いていますが私が薬剤師だか ...

貯金

一番思いつくのが貯金ではないでしょうか。

ただ、貯金だけとなると結構しんどいと思います。

現在の都市銀行の金利は0.001%です。1000万円貯金していても税金をひかれて80円/年にしかなりません。

そこでおすすめしたいのが定期預金です。

また次にお話しする投資をする上でも貯金があることは非常に重要です。

投資をするための条件がお金に余裕があることだからです。

詳しい記事は以下にあります。

[薬剤師]20代で貯金2000万円いけましたよって話

20代で2000万円の貯蓄とかいけんの? どういう人がそんなに持ってるの? どうも、りょうです。 今回はこんな質問に答えていきます。 20代で貯金2000万円あこがれますよね。お金はあればあるだけいい ...

投資

投資でおすすめなのが株式投資と投資信託です。

老後のことを考えるのであれば投資信託が特におすすめですね。

投資信託は株のプロがやってくれますから毎月積み立てていくだけでよいです。

例えば、30年間毎月1万円年率5%で積み立てした場合、約830万円増えます。

貯金だけでは絶対にこんなにいかないのでおすすめです。

詳しい記事は以下にあります。

薬剤師も投資した方がいいよって話

薬剤師も投資したほうがいいのかな? 投資とか怖いしお金なくなるんでしょ? どうも、りょうです。 今回はこんな質問に答えていきます。 まず私は薬剤師の資格を持っており投資を2018年からやっています。ま ...

投資は準備するのは早いほうが良い

投資に関しては早くする方が良いと思います。

私は投資信託にはアメリカ株をおすすめしているのですが、アメリカはずっと成長を続けており株価は上がっていきます。思い立った時にやったほうが良いと思います。

株価が急に下がる心配をされる人も多いと思います。

コロナショックやリーマンショックで確かに下がりました。でもまた戻ります。

むしろこういう時は安くなるので多く買えるのでチャンスです。

まとめ

薬剤師も老後のことを考えようというテーマで書かせていただきました。

投資は失敗した時に元金が減ってしまう心配をされる方も多いと思います。

ただ、初心者の投資する金額ではあまり大差はないです。また、投資信託も始めた当初はマイナスになることもありますが、かけていく金額が増えるとプラスの方が多くなるので是非参考にしてみてください。

-薬剤師副業

Copyright© 薬剤師のりょうぶろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.