薬剤師

【完全無料】薬剤師の英語対応おすすめWebサイト

2019年11月10日

医療機関で働いてるけど最近、外国人が多い...
英語対応どうしよう...

どうも、りょうです。
今回はこんな質問に答えていきます。

まず私は薬剤師として薬局で勤務しており留学に行った経験もありますので
その経験からお話しします。
とりあえずはその場を切り抜けることができればよいと思うので
すぐに使えるサイトをまとめてみました。

おすすめのサイト

1.薬剤師のための英会話

おすすめポイント
薬局やドラッグストアでの外語人との対応を会話形式でまとめられています。
また、医療単語もまとめられていますので勉強にもなります。
患者対応前にこのサイトをブックマークしておくと使いやすいです。
また、とっさに使う時でも検索機能があるのですぐに見つけることができます。

2.病院・薬局で使う外国語会話集

おすすめポイント
メーカーのサイトなので安心して使えます。
薬局、病院で使う言葉ががまとめてあります。
また、英語以外の言葉もあるのでおすすめです。

3.薬局での外国人対応マニュアル

おすすめポイント
大阪府のサイトですので安心して使えます。
こちらのサイトにはふりがながないのでどちらかというと指差しで
使用するといいと思います。

4.薬局での英会話

おすすめポイント
卸メーカーのKSKのサイトです。
薬局との取引が多いこともあり、薬局で日常的に使われる言葉が
まとめられています。

英語勉強してみませんか?

とっさの時に使えるサイトをまとめてみましたが、いざ話すとなると
「伝わるかな? 発音あってる?」などいろいろ迷いが出ると思います。

大阪府のサイトのような指差しで伝えるのは伝えるという観点からはよいですけどね。
伝えたとしても聞き取ることができない可能性もありますし、会話形式そのままの返されるわけではないですね。(OSCEみたいに...)

これから訪日外国人は増えていきますのでこの機会に勉強してみてはいかがでしょうか?
海外旅行でも使えるので損はないと思います。

[おすすめ] 薬剤師にもおすすめの英語勉強法みつけたよ

どうも、りょうです。 皆さんは英語好きですか?英語が話せれば、外国人とも卒なく話せますし、海外旅行でも大活躍です。 今回は英語勉強法としてお勧めできると思ったものがあったので紹介していきます。 自己紹 ...

まとめ

いかがだったでしょうか?
薬局で働いていて感じたことはやはり先に準備しておくこと、そしてすぐに検索できることではないでしょうか。
事前準備用にも、語学学習用にも使用できますので参考にしてみてください。

-薬剤師

Copyright© 薬剤師のりょうぶろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.