薬のお役立ち情報

[薬剤師が教える]薬を取り出すのに便利な道具

2020年6月27日

どうも、りょうです。

私は薬剤師として日々働いています。

薬剤師として働いていると錠剤が取り出しにくい人や錠剤を半分にして飲みたいという方がおられます。

今回はそんな方におすすめな道具をまとめてみました。

この記事では以下のことがわかります。

  • 困っていたら薬局に相談
  • 取り出す道具、割る道具紹介

少しでも参考になれば幸いです。

前提:まずは薬局に相談

錠剤をシートから取り出しにくい。または錠剤を半分にして飲みたいという人がいます。

そんなときはまずは薬局に尋ねてみましょう。

薬局では一包化といって錠剤を取り出し袋に詰めることができます。

上の絵のように数種類をまとめることもできますし、一種類でも可能です。湿気を吸ってしまうなどできない薬もありますが大抵の薬は可能です。

また、錠剤を半分にするのも専用の道具があるので相談してみてください。

結構知られていなくて喜んでもらった患者さんもおられますよ。

おすすめな道具

薬局でそこまでやってもらいたくない。調整して飲むように言われているから自分でやりたい。一包化頼んだけどできない薬だった。

そういう時には道具を使うのが効率的です。

錠剤取り出しやすくする道具

トリダスという商品です。

ホッチキスのように錠剤のシートを挟み、上から押すことで錠剤を取り出すことが可能です。

取り出した錠剤は下のケースに収納されるため、数種類の錠剤を飲む場合にはそのケースにすべてためるのが便利です。

錠剤を半分にする道具

ピルカッターという商品です。

半分に割るだけでなく4分の1にもできます。抗不安薬等自分で調整するように医師から助言されている場合には便利だと思います。

残りの錠剤も収納できるので外出時にも便利です。

まとめ

今回はご自宅で薬が飲みやすく道具を紹介しました。

薬局で対応してもらうのが確実でおすすめです。

そうでない場合には道具を活用してしっかり飲んでいくことが大事になります。

飲めなくてあきらめてしまったりはよくないので参考にしてみてください。

-薬のお役立ち情報

Copyright© 薬剤師のりょうぶろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.