薬剤師副業

[50記事書いてみた感想]薬剤師がアフィリエイトブログで収益化する方法

2020年7月4日

どうも、りょうです。

今回はこれからブログを始めてみて稼いでみたいと考えている薬剤師向けの記事になります。

薬剤師でブログ運営で稼いでいる人は多くいます。

私もそれに憧れてブログを始めました。

実際やってみてわかったことについてまとめてみました。

この記事では以下のことがわかります。

  • ブログでの収益の出し方
  • 薬剤師ブログの注意点
  • 薬剤師ブログで稼げるジャンル
  • 薬剤師におすすめブログジャンル

少しでも参考になれば幸いです。

ブログでの収益の出し方

そもそも、ブログでお金を稼ぐとはどういうことなのでしょうか。

これについては以下の記事にまとめています。ブログの始め方も書かれているので参考にどうぞ。

[薬剤師おすすめ]ブログの始め方

ブログ始めてみようと思うけどどうやってブログ開設すればいいんだ?ブログって稼げたりするのかな? どうも、りょうです。 今回はこういった疑問に答えていこうと思います。薬剤師と書いていますが私が薬剤師だか ...

ここでは簡単に書かせていただきますが、薬剤師転職サイトへの誘導のための広告を貼ったり、商品紹介のURLを貼ったりしていきます。そしてそれを購入や入会してもらうことで収益が発生するのです。

薬剤師だからOTC医薬品を紹介すれば買ってもらえるじゃん!
薬剤師ブログうはうはっすねー
そんなに簡単なことではないんだよ...
そんなんだったらみんなやってるよ...

それではなぜ簡単なことではないのでしょうか。見ていきましょう。

薬剤師ブログの注意点

まず、ブログを書く上で覚えておかないといけないのがブログには2種類のタイプが存在するということです。

  • 雑記ブログ・・・複数のジャンルを書くことができる。
  • 特化ブログ・・・一つのジャンルのみを書き続ける。

雑記ブログ

雑記ブログとはなんでも好きなことを書くブログのことです。

薬剤師のことを書いてもよいですし、趣味の旅行や音楽など様々なことを書くことができます。

メリット

  • なんでもかけるので書く記事に迷う必要がない
  • トレンドもすかさず書くことができる

デメリット

  • バズらないとなかなかみてもらえない
  • まとまりがないので読みたい記事だけ読んで出ていってしまう

特化ブログ

特化ブログとは一種類の情報に特化したブログになります。

薬剤師のことなら薬剤師の情報しか書きません。

メリット

  • そのジャンルに興味ある人しか訪れないので様々な記事を読んでくれる。
  • 一つのジャンルに絞るためターゲットが絞られ収益化しやすい

デメリット

  • 書く記事が制限されるのでネタ切れを起こしやすい

薬剤師ブログは薬剤師特化ブログのこと

先ほどの説明より薬や薬剤師についての特化ブログを言い換えると薬剤師ブログということになります。

また、ブログでは権威性というものが重要になります。権威性とはある分野に精通しているということです。

薬剤師は薬の専門家としての権威性があります。これはブログをするうえでアドバンテージになります。

さっき簡単なことじゃないとか言ってたくせに権威性もあって最高じゃん!
ここまで、期待させて申し訳ないですが、薬剤師ブログは儲かりません...
次に説明する内容がすべてです...

薬のことを書いてはいけない

少し大げさに書いていますがどういうことか。

ブログは主にネット検索によって上位に出てきたものから見られていきます。

そして検索エンジンで大手のgoogleでは2017年に以下のアップデートが行われました。

(google:医療や健康に関連する検索結果の改善について一部引用)
医療や健康に関する検索結果の改善を意図したもので、例えば医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなります。本アップデートは医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。Google では、医療や健康だけに限らず、今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。

チェック

このアップデートにより病院や薬局のホームページのように医療従事者が書いているとわかるものしか検索で上位には出さないようになってしまいました。

確かに、ブログで知らない人が「薬剤師ですからこれおすすめです」といわれてもわからないですよね。

そのためいくらOTC医薬品を一般向けに書こうが、薬剤師向けに薬のことを書こうが上位には来ません。

薬剤師ブログで儲けるには

それじゃあ、薬剤師というアドバンテージいかして初心者が稼ぐにはどうすればいいんだ!
稼げる可能性があるのは転職系とおすすめ本くらいです。

薬剤師ブログとして主に収益があるのってはっきり言って転職系と勉強に役立つおすすめな本紹介などですね。

転職系

薬剤師にとっては転職系が一番あついです。薬剤師は転職する人が多い職種ですし転職エージェントの報酬も高い設定になっています。

転職エージェントによっては一回の成約で6万円というところもあります。夢がありますね。

しかし、当然大手会社であったり、プロブロガーが検索トップを独占しています。

自分にしか書けない転職経験があり共感してもらえるような記事が書ければ不可能ではないですが初心者では到底太刀打ちできません。

おすすめ本紹介

こちらは実際に自分が読んでよかった本を紹介して買ってもらうという方法です。

こちらも先輩ブロガーが多くひしめき合ってますが、ブログ読者があまり読んだことのない本を紹介できれば可能性はありますね。

それこそ、薬剤師向けおすすめ本特化ブログとかやればいいのではないでしょうか。

ただ、しっかり読んでおかないと伝えれないので本を読むことや勉強が好きでない人にはおすすめできないです。

初心者には雑記ブログや趣味特化ブログがよい

ブログで稼ぎたいのに1円にもならないと正直心が折れそうになります。

これ書いてもどうせ誰にも読まれないんだろうなとか、薬剤師ネタ書くことないとかいう負のスパイラルに陥ります。

私も電子処方箋の記事を書いてこれが一日に40人に読まれてうれしかったですが、収益にはつながらないですよね。

[電子処方箋]マイナンバーにより処方箋の違和感が解消!

どうも、りょうです。 私は薬剤師として日々処方箋を受け取っています。 ただ、これについていつも違和感に思っていました。 電子薬歴、電子カルテ、調剤マシーン... いろんなものが進歩しているのに処方箋だ ...

ブログってもっと自由に書くことが大事なんじゃないかなって思ってます。

ブログを書くことが楽しいと思えるのが良くてそして続けていけるのがいいんじゃないかなって思います。

なので、薬剤師ネタ多めの雑記ブログや趣味特化ブログがおすすめです。

稼げるジャンル

アフィリエイト(広告)で自分が紹介できるジャンルや商品として売ることができるジャンルがおすすめです。

  • マウンテンバイク(部品とか)
  • ガジェット系
  • ボードゲーム

上にあげたものは一例ですが自分の趣味で商品として買ってもらえるものがあればいいですね。

自分の趣味だといろいろ書けますし書いていて楽しいです。

人のためにもなるのでそれで収益化できればずっと続けることができますね。

まとめ

今回は薬剤師でブログ収益化に挑戦したい人向けの記事でした。

ブログで生活してる人がいるとネットで見るたびに憧れてしまいますよね。

でもそこに至るまでにいろんな努力をされてきたことがブログをして気が付きました。

収益化ってなかなか大変ですが、まずは初めてみないとわからないですしバズるかもしれません。

少しでも参考になれば幸いです。

-薬剤師副業

Copyright© 薬剤師のりょうぶろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.